コスタリカ、3日目

11月4日、サンホセ市内にある国立体育館。ステージ設営中。
b0148245_1273941.jpg

広い会場、民間の警備員にくわえ、警察官まで!
警備はとても厳重でした。
ここも時折強い雨で天井がスゴイ音をたててました。
b0148245_127617.jpg

体育館 外観。
b0148245_1272840.jpg

目の前の大通りを市電(路面電車)が走っていて、
交差点をとおるたび警笛を鳴らしていました。
気づかなかっけど たぶんライブ中も鳴っていたのでしょう。

通訳の五十嵐さんの話では、3日前のパナマ公演の様子をみんなもう知っていて、
うわさになっているそうです。
ネットのおかげで 国境がありません!
「コスタリカの人がライブ会場に開演前にならぶなんて、
 すごく珍しいんですよ!
 それだけでもすごいことなんですよ!」
五十嵐さん、そうもおっしゃってました。

さあ、ライブ!
b0148245_12525110.jpg


b0148245_12533667.jpg

現地のバンド、Sakuras Curse(サクラスクース)と共演。
「機動刑事ジバン」を歌いました!
彼らは公演の前座も買って出てくれ、盛り上げてくれました。

そして ここコスタリカ・サンホセでも、もちろん!
みんなが参加するコーナ〜〜!
b0148245_1254311.jpg

ほかの3カ国と同様 大使館員さんの事前のお話では
「みんなわりとシャイなんですよー、進んで参加するかな?」という前評判。
「へえ〜、ラテン系なのに 意外。」
そんな心配をよそに!
クッシーの呼びかけに ステージにあがって一緒に歌ってくれました。

b0148245_13136.jpg

ここでも、ソモス・ウーノ!
ぼくらはひとつになれました!
b0148245_1314622.jpg


終演後 サクラクースのメンバーと。
b0148245_13323498.jpg

b0148245_13325615.jpg

ファンのかたに 大きな花束いただきました。
コスタリカのみなさん、どうもありがとうございました!
プーラ・ビダ!

グアテマラ、パナマ、コスタリカ公演コンプリート!
さあ、次はいよいよ最後の国、エルサルバドル!
[PR]
by yorochiwa | 2010-01-09 12:42 | 中米公演2009★レポ
<< エルサルバドル コスタリカ >>