中米公演レポ〜パナマ

グアテマラを発つ時に降っていた雨、パナマに着いた時もポツリポツリ。
雲の間から見えて来た、摩天楼!
b0148245_157541.jpg


飛行機での移動は2時間ほどですが、グアテマラからはさらに1時間の時差と
黒い雲のせいで、6時頃に着いた時はもう暗くなっていました。

海抜1500メートルから、海抜0メートルの国へ。
高原のグアテマラシティからなので 飛行機を降りた時は
もあーっと蒸し暑いくらい。でも、ターミナルビルに入ると、
寒っっっ!
ギンギンに冷えてるんです。パナマに限らず、コスタリカもそうでしたが
別にそんなに暑くないんだけど、とりあえず冷房ON!みたいな感じなので
グアテマラ以外は必要ないかも、と思っていた"長袖"、大活躍です。
旅の間に、「一枚 羽織るものをお持ちください」と何度言われたか。

空港では大使館員さんがお出迎えくださり、ツーリストカードによる入国手続き。
すると、空港職員のおねえさんが なにか話しかけてきます。
「新聞にのってたよね!」えーーっ、知ってるの?
参事官「そう、日本の歌手だよ。あしたコンサートがあるよ!」

各国の大使館の方々、クッシーが行く前に この公演「Somos UNO」の
広報活動をして下さっていました。なんといっても
日本から歌手がやってくるなんて初めてのことだそうで、
たいへん力を入れて宣伝して下さっていたんです。感謝・・

高層ビルの建設ラッシュで活気づくパナマシティ
海岸沿いのホテルからの眺めがまたスバラシく
早朝、1枚。
b0148245_15225934.jpg


11月1日、パナマ2日目。
朝は晴れてたんだけど、雲行きあやしい。
パナマはハリケーン被害のない(少ない?)ところだそうで、
その理由というのが 「ハリケーンが発生するところだから」
なのだそうです。
言われてみれば、どろどろとした"生まれたて"のような
イキのいい雲たちをたくさん見ました。

午前中 コンサート会場の パナマ大学音楽堂に着く頃には
かなり本格的に降り出しました。
会場入り口で、あれ?見たことのあるマーク・・
クッシー「あ!武神館!!」
そうです、ジライヤにも出演なさってる初見先生の忍術道場!
パナマにも支部がありました!
クッシー、手裏剣(・・じゃない、十手?)を持って キメ。
b0148245_1547336.jpg


リハーサルの間、外はいよいよ本降り。雷がドーム型のホール内に響いてました。
その音楽堂。やっぱり・・冷えてます。
でも大丈夫!クッシーがすぐにあっためるゼ?!

午前のリハを終え市街で昼食。
さっきまでの雨はもう上がってます。
スコールのように どわーーーっと降って止む、
そういう雨が多いそうです。
近代的な高層ビルや街並のわりには 排水設備が整っていないところが多く、
あちこちに水たまり・・なんてもんじゃないな。
大きな通り、3車線のうち2車線は池。こんなかんじ。
b0148245_1673742.jpg

おおらか、なんでしょうね。乾くのを待つみたいです。

さあ、ライブレポートは次回!
[PR]
by yorochiwa | 2009-11-27 14:42 | 中米公演2009★レポ
<< パナマ、ライブ アニメチックランド >>